2.バーレルガーシュ

バーレルガーシュは魔女の娘
魔法を使えぬただの娘
村を見下ろす高台にある
古いお城に住んでいた

バーレルガーシュは魔女の娘
一番末の泣き虫小虫
姉は王都の大樹となり
兄は海蛇の餌(え)となった

バーレルガーシュは魔女の娘
旅の道は銀の轍
愛する人を失っても
歩くことをやめなかった

バーレルガーシュは魔女の娘
旅の終わりは小さな石
歩みをとめた旅人には
帰るおうちもなくなった

-Download-