HARUMACHI Works


EXPLORATION OF MUSICA UNIVERSALIS/HUMANA

音楽探求工房 ハルマチワークス

音楽を作る人、のるのウェブサイトです。

日本語:English

私と音楽のこと

学生時代読んだ一冊の本の中で、私はその言葉に出会いました。古代ギリシアの音楽思想のひとつである、「宇宙の音楽」です。数学者として有名なピュタゴラスは音楽の研究者でもありました。調和する音の向こう側に、彼は美しい数比があることを知っていました。そして、「調和(ハルモニア)をもって運行する宇宙の星たちは、人間の耳に聞こえずとも、響き合い音楽を奏でている」と考えました。それが「宇宙の音楽」です。


音楽作品

Lacrimosa

優しい風を感じて

祇響~時のまなざし~

dinner just the two of us

多数のインストゥルメンタルを、BGMとして公開中。たくさんの方々に背景音楽としてご利用いただいております。


更新情報

2024.07.16ウェブサイト フルリニューアル

過去の更新情報


無料BGM

当ウェブサイトのみでダウンロードできる、限定のBGMを配布しております。

ディスコグラフィー

私の音楽は、まざまな音楽配信サービスで聴いて楽しむこともできます。現在、Apple MusicやSpotify、YouTube Musicなど主要な配信サービスで配信中です。読書や家事、リラックスタイム、仕事など、さまざまな暮らしの中のBGMとしてご利用いただいております。

心のままに望んだ荒野を
ただひとり放れる時がきた
すべての朝もすべての夜も
取り取りの花片となり
追憶の窓辺に咲く

合唱作品

私の作曲活動の原点となる作品群です。私の心の中で響いた歌声を取り出して楽譜におこす。詩と歌、そのすべてを作るのは難しくも楽しいことでした。十年かかって楽譜がすべて完成したときの喜びは今でも忘れられません。

想いに迷いが生じたとき、ふと鍵盤をもう触りたくなくなったとき。私はこれらの歌のことを思い出します。そして楽譜を開き、その詩と旋律を見つめます。そうすると、初心というか、原点を、炎を取り戻します。

「私はどうして、音楽をしているのだろう」、という問いへの答えはいつもここにありました。

この作品群たちは、一度も演奏をされたことはありません。そんな日蔭の曲たちをこんなにも大切にしているだなんて、あなたの目にはきっと滑稽に映るでしょう。でもそれで良いのです。いつか、誰かが歌ってくれる日が来るかもしれない。私の頭の中にだけ聞こえていた音楽が、外に出る日が来るかもしれない。そんな小さな夢を抱きながら、前へ前へと新しい音楽を作り続けるのもなかなかに悪くないものです。

そんな、私の愉快な日々の象徴とも言える合唱作品たち。足を止めて、一度ご笑覧いただければ幸いです。

この世界にただひとつ正しいものがあるとすれば、それはきっと儚げに咲く陽炎の花。まぶたを閉じればすべてまぼろし。聞こえないふりをしていただけ。遠い情報の海に晒されて眠る。古代の歌は鳴り止まない。無数の腕を上げよ。空へ。すべての記憶を閉ざすのだ。